久々の更新とお知らせ

2年も放置してごめんなさい。
昨年11月に昔のバンドメンバーから

「再結成ライブを行いたい」と連絡があり、

これはやるっきゃねぇ!!と気合い入れて練習していたのですが、
2017年の正月に、なんと

脳梗塞発症してしまいました><

右半身が麻痺して、歩けなくなるわペンもピックも握れなくなるわで正月2日に緊急入院、退院後半年間リハビリの病院に
週2回通院しつつ必死でリハビリをやってきました。
少しずつ右手が動くようになってきたので5月あたりからギターの練習も少しずつ再開、、と思ったら

今度は病院の検査で腎機能と血管と目が

引っかかり、入院検査治療


と散々な目にあいましたが、わたしはげんきです。

メンバーに連絡して再結成のライブ予定は延期してもらいました。

現状、ペンを握って仕事の絵はだんだん描けるようになりましたが
ギターの演奏はまだまだです。

とりあえず、ダウンピッキングの練習からやり直してます。
麻痺が残っているので、まだまだ早くピッキングができません。
でも絶対克服してライブをやりたいっす。

絵は以前のレベルで描けるようになったので、ギターも

絶対復活してみせます。

ではでは。
スポンサーサイト
18:22 | 練習 ピッキング | comments (1) | edit | page top↑

和製英語 チョーキングとカッティング その1

チョーキング
カッティング
これって2つとも和製英語で向こうぢゃ通用しないらしいっすね。
ついでに言うと
フロント/リア ピックアップ
これも向こうでは ネック/ブリッジ ピックアップ
らしいっす。 てか冒頭から話がそれた。笑

イングヴェイコピーしてるとやたら1弦21Fでチョーキングが出てきます。
それも1音半とか2音とか><


ヒロシマモナムールのイントロの最後も21Fで1音半なんです。
レスポールなんで22Fで1音上げに逃げても良いんですけどね><

どっちにしてもレスポールってセットネックで、ネックジョイント部分のヒールが邪魔なんっすよ。
だからハイポジのチョーキングが非常に上げにくい><

IMG_0654.jpg

いずれわしのTOKAIもこの部分削って、AriaのPEとかフジゲンのEXPERT FLみたいに
しようと思ってますが、

それで大体みんなレスポールのハイポジは、親指出しのこんな弾き方したりしてる。

IMG_0655.jpg

これだけだと早いプレイの時に難しい。
んでチョーキングなんですけど、わしは普段薬指でチョーキングする時は中指はサポートにして
薬指と2本で上げてるんです。人差し指は低音弦側のミュートで、
チョーキング戻した時に「ボヨン」って変な音出るのを防止用。

IMG_0656.jpg

これを止めて3本指で上げてみたら良い感じ。
さらにネックを持ち上げて、重力を味方に付けるともっと上がる上がる。
レスポールの重さを逆手に取ったやり方ですな。
これで練習頑張ってみまっす。
そして練習してたら、弦が切れました><
仕方ないので弦の在庫並べたら、

自分でも忘れてた
エリクサーの1弦だけまとめ買いしてたのが有った!!!


IMG_0657.jpg


1弦だけこれを張ることにしますた。
ンでチューニングして弦を伸ばしてたら、

ん、何か弦が柔らかい?
これは、、、、、これは!!
チョーキングが凄く上がるではないか!!



今までキツかった21Fの1音半もかっちり上がってくれます。

アリアの3セットまとめ売りの安い弦を張ってたのがウソみたいに
1弦だけ20%は柔らかくチョーキングが上がりやすくなった!!!(当社比)

すげぇぇぇ〜〜
さっすがエリクサー
さっすがコーティング弦!!!

わしが若い頃こんな弦なかったぞ><

次に弦が切れたら全てエリクサーに張り替えようと思いまっす。
ではでは〜〜

クリックしてランクアップにご協力下さい。

ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
04:16 | 練習 ピッキング | comments (8) | edit | page top↑

譜面修正と2種類のピッキング

モナムール譜面修正しました。
ソロペンタ部分の速弾き、聞き直したら4音抜け落ちてたw
その後の32分と6連もちょこっとポジション変えました。

mona0115.jpg

この方が弾きやすい。ポジションもすっきりして良い感じ。
耳コピしていて色々思い出して来たんですが、

超速弾きの耳コピフレーズのとり方(自分用まとめ)

スロー再生出来るソフトとTAB譜面編集出来るソフトを使う。
わしが使ってるアプリは gAssistant QuickTimePlayer7 Audacity とか
TAB譜にするのは、手書きで紙に書いても良いし
ソフト使っても良いです。わしはフリーソフトTuxGuitarってのを使ってます。
これは巷に溢れてるフリーのタブ譜のGuitarProのTAB譜と完全互換なので
殆どのGuitarProの譜面開けます。
巷に溢れてるフリーのTAB譜は結構いい加減だったりウソが多いです。
でもゼロから採譜するよりはるかにマシなんで、わしはDLしたフリーの譜面を
編集書き換える事で自分用の耳コピ譜にしています。


取り敢えずテンポ50%でも音取れない場合があるので、25%くらいで音取った方が良いです。
時には一時停止とかも組み合わせて。
んで音を取ったら取り敢えずTAB化して音を抜き出していく。

TAB譜にとったら、この時は初めはポジションとかあまり考えなくてもいいです。
フレーズを音を全部取り終わったら、今度はスローで流して聞いてみて
全体の流れを把握する。
このとき、
4音とか6音とかでフレーズが途切れてるとこを見つける。
この音のまとまりがそのフレーズの最小単位で、途切れてる所で
ハマリングプリンクが終ってるとか、ピッキングが終ってるとか
弦移動直前とか、ポジション移動とか、そのギタリストの最小単位の指癖であるとか
そんなのが考えられます。

そんなのを考慮しながら、自分ならその最小単位でどう弾きやすいか
次の音へのポジションどうするか
巻き弦なのかプレーン弦なのかとか考えながらTABを修正していく
これを何度かやり直すと段々良い感じのポジションにハマっていく
って感じです。

それで練習してるのですが、どうも昔のピッキングが出て来てしまうのが
一寸考えてしまう><

わしの昔やってた速弾きピッキングは

ピックのお尻が上側を向いて、親指の側面で低音弦ミュート
ブリッジにもボディにも手を付けず、手首の縦振りで弾く

ってやり方。このやり方をAピッキングとすると
ギター復活してからの練習してるピッキングは

ピックのお尻が少し下側を向いて、小指の付根辺りで低音弦ミュート
ボディに薬指が触れている 手首の回転と指先の屈伸で弾く

ってやり方。これをBピッキングとする。

Aピッキングはアップの粒が揃いやすく、インサイドとエコノミーがやりやすい
ミュートも完全だし、結構粒が揃いやすい。メロウなトーン。
複数弦に渡る流れるようなスケール弾きが得意。
でも正統派のオルタネイトやアウトサイドが苦手。ピッキングしてる親指で
ミュートしてるから全力でアクセル噴かしながら全力でブレーキかけてるようなもんで
早くしていくには限界がある。

Bピッキングはダウンしたらアップも終ってる感じでスピードを上げやすい
ダウンでアクセントとりやすく、少しアタッキーなトーン
ミュート部分を外したらスピードアップ出来る。オルタネイト重視で
アウトサイド得意。単弦や2本弦程度の繰り返しが得意
ただミュートが難しい、雑音ミスタッチ出やすい。

全部Bピッキングで弾こうとしてたけど、フレーズによって使い分けたら良いと思い始めた。
ペンタ後の32分はB, その後の6連はAで弾いたら良いと思いました。



んで弾いてみたんだけど、そこまでトーンに差があるように感じられない><
もっと頑張ろう><
今年1年かけてモナムールコピーしても良いな。

んでもこの曲もカッコ良いので浮気したくなったw

仮面ライダードライブ OP曲「SURPRISE-DRIVE」



これちょこっと弾いて見たけど難しいけどBピッキングが合いそうです。
これもちょこっと練習していこう。ご本人のプレイ解説ビデオもあるし
YGに譜面もあるらしい。かっこええ曲〜〜〜〜
05:31 | 練習 ピッキング | comments (2) | edit | page top↑

低音弦のミュートの為の必殺グッズ

お久しぶりです~~~><
またまた仕事でブログ更新出来ずのとなおやじです。

今回は低音弦のミュートについて。

ギター弾く上で音を出す事と同じくらい大切なのが
余計な音を消す事、すなわちミュートです。
特に歪ませた音での高音弦側のプレイ時には
低音弦のミュートは必項でしょう。
低音弦ミュートしないで弾くと、速弾き時とか特に
6弦が何かの拍子に共振したりして余計な音が鳴りまくって
濁った汚い音になります。

んでわしの右手ですがこんな感じで
「ペンだこ」があります。




この手首の所のタコが曲者で、ちょいと手首をブリッジから浮かして
ピッキングしたらこのタコが6弦こすってノイズ入れまくりになったりして
ちょっと困ってたんです。
しかも自分的に一番良い音が出る一番弾き易いピッキング位置で
1、2弦弾くと絶対このタコが
低音弦こすってくれると言うジレンマ 笑

こりゃわしもナット1F付近にこんなの着けてミュート
せにゃいかんのかいのう、、、
それかヤスリでタコ削っちまうかwww
とか思いながら

ある日、いつもの如く手首酷使で痛いのでちょっとシップして
いつもはバンテリンの手首サポーター付けてるんだけど
その日は趣向を変えてリストバンドつけてみた。
昔これでライブやってたよな~~懐かしす~~
とか思いながら弾いてみたら

あれ、これって良いんじゃね?





自分が一番弾き易い、一番良い音の出る、一番手首の回転が
やり易いポジションで弾いても、しっかりとリストバンドが
追従して6弦ミュートしてくれてるではないっすか!!!

昔ライブやってた時は全然気付かなかったぜっ><

かっちょいいし、気分はザックワイルド 
気分はケリーキングだぜ!!!

これからはこれつけて弾きまくりまっす!

やっぱメタル親父は太くて黒いの身につけてねーと!!  笑


10:50 | 練習 ピッキング | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

練習方法とか今後の課題

前の記事でも書いたですけど、わしがギター復活して
丁度1年くらいになりました。

昔みたいに弾けたら良いなと思いながら練習を再開
全く昔のレベルにはほど遠いですが、逆に昔弾けなかった
フレーズが弾けたり、昔難しくて出来なかったピッキングが出来たり
少し進歩した部分もあります。

昔に比べて体力的に弱くなってる部分もあり、また仕事の都合上
昔みたく1日に4時間とか休日は8時間とかとてもじゃないですが弾けません。
でも耳とプライドだけは昔のまんまと言う最低な口先親父になってますw

わしの仕事は絵やイラストの仕事です。しかもデジタルでMacと液晶タブレットで
描くので目を酷使しますし、どうしても手に負担がかかって右手は腱鞘炎気味で
ごまかしながらやってます。
仕事が終わってギター弾こうとすると手を酷使した日は特に手首痛くなって
中々練習出来ません><

、、、、と出来ない事を愚痴っても仕方ないので、今後どうするか
考えました。

1、仕事始める前最低30分絶対練習する。練習前にストレッチ忘れずに。
2、練習内容、メニューは以前やってたやり方を濃縮させて。
具体的に言うと、リズム,ピッキングの基礎練習10分、スケール練習10分
コピー曲フレーズ練習10分 みたいな振り分け。
3、仕事終わって手の調子良ければさらに練習する。
4、鏡を見たり動画に撮ったりしてどこが悪いのか把握→どうすれば改善するか
常に目的を持って練習する。
5、常に1~4を実行する事ばかりだったら絶対ストレス溜まるので、タマ~には
大音量で歪ませてメッチャ弾きしてストレス発散。

6、今年の10月にヒロシマモナムールでKEION R40に参加する。

ってなかんじで今後頑張っていきまっす。
今日は仕事ちょい暇だったので少し多めに練習出来ました。嬉しス。
寝るまで手首の調子見ながらもう一寸練習しまっす。
21:10 | 練習 ピッキング | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑