スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

こんなんなりましたpart2  その3

前回からの続きです。

今回はタトゥーシール用のシート使います。この方が薄くて
貼った時に段差が気にならないみたいです。

o0480036912604535175.jpg

シートにプリントしたら粘着シートを貼付けてヘッドの形に切り取り
穴あけポンチで穴を抜きます。この粘着シート貼るのに失敗して3枚無駄にしました><

IMG_0555.jpg
IMG_0564.jpg

ヘッドに貼付けました。

IMG_0568.jpg

良い感じですが、やっぱアバロン部分が全部印刷なので
キラキラしません。物足りないっす><

っと言うわけで、アワビシートの光沢使ったパターンでやり直す事にしました。
今度は伸びるシート透明を使います。

アワビシートが透ける部分を透明にして印刷します。

IMG_0570.jpg

そうすると黄色いバインディング部分が弱く印刷されるので
顔料インクペンで黄色部分をあらかじめレタッチしておきます。

IMG_0571.jpg

アワビシートの上からプリントしたヘッドを貼付けます。

IMG_0572.jpg

ギターに貼付けました。アワビシートのアバロン部分が
キラキラ反射して良い感じです。

head02.jpg


ドラゴン、TOKAIロゴ、バインディング、キラキラ光ってます。
この上からクリア吹き付けて磨いたら良い感じになりそうです。

ボディ周囲の5pバインディングは1枚で印刷出来ないので
A4サイズ上に分割して配置し直しました。

shot1223.jpg

失敗を考えて、予備含め3本ずつです。

粘着シートを貼り、切り抜きました。

P1030167.jpg

これを粘着シート剥がしてボディに裏向きに貼付けます。
この時点では台紙が残っています。台紙の上からスポンジ等で
水をしみ込ませるとゆっくりと台紙がはがれてシールだけが残ります。
ちょこっと粘着力強めのプラモデル用のデカールだと思って頂ければ
判り易いかと。

ってか貼付ける途中の写真撮り忘れました><

貼付けたボディはこんな感じでっす。

b1223.jpg

中々良い感じでできました。
これもクリア吹き付けて研磨したら良い感じになりそうです。

いよいよ最終局面、クリア吹き付けに入っていきまっす。

スポンサーサイト
02:10 | 愛機紹介と改造 | comments (2) | edit | page top↑
こんなんなりましたpart2  その4 | top | わしの欲しいギター BEST3 レスポール編

Thank you for your comments!

#
こんばんわ~
なんだか凄いことになってますね...
自分は仕事でイラストレータを凄く使うのですけど、このソフトはなんだろ?
なにはともあれギターの完成が楽しみですね。お気に入りのギターでリハビリいいじゃないですか~。色々と期待してます!!
by: 屋根裏メタボ | 2014/12/23 21:34 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは〜〜
イラストレーター仕事で使ってるって!!
もしかしてメタボさんDTP関連とかデザイナーとかそんなお仕事なのでしょうか?
自分は漫画やイラストの仕事してまっす。
使ってるソフトはセルシスのClip Studio Paint EXってのとComic Studio 4.0EXってソフトです。
どちらもマンガやアニメっぽいイラスト描くのに特化されたソフトです。
普段はこのソフトと液晶タブレットで仕事してます。
アドビはイラレとフォトショ持ってるんですけど、こっちのアプリに慣れてしまったんで、あまり使ってないっす><

今日一日かけて、40分置きに薄く少しずつ、クリアの吹き付け終わったんで、1週間程乾燥させて、研磨コンパウンドして完成っす。
何とか今年中に完成させたい〜〜〜

コメントありがとうございまっす。
by: となおやじ | 2014/12/24 04:36 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。