スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

自分用まとめ カッティングで意識して練習する事

逆アングルのカッティングが楽しくて楽しくて
毎日仕事終って寝るまで4時間とか
チャカチャカズクチャカやってたら

腱鞘炎っぽくなりますた。
手首痛いっす><


ちょっとまずいんでしばらく控えめに弾きまっす><

んでその間に、色々とカッティングのコツってか
判った事をまとめておきまっす。

1、とにかくリズムに乗る、メトロノーム、ドラムのバスドラ、スネア、ハイハットに合わせる。
2、ピックは逆アングルで弦に対して殆ど垂直に当てる。ストロークの軌道と逆アングルのピックのエッジが
完全に一致している。音が1つに固まって聞こえる。弦を切るイメージ、まさにカッティング。
3、腕の回転ってか手首の回転、要するに回外回内の動きで弾く。手首は脱力してること。
4、トップノートを弾く。これから述べる手首のスナップやアクセント、ピックの力の入れ方全てトップノートに頂点がある。
5、スナップについて、肘から先が柔らかいムチになったイメージ、手を洗って水を振り払うイメージ。腕の回転から→折り曲げた手首→指の関節→指先→ピックの先端へと順番に力が伝わって行き、最後の最後にシュパーンとトップノートを弾きぬく。
6、ピックは落としそうなくらい緩く握ってる時と、弦を切り抜く位に強く握ってる瞬間とがある。
いつも緩いわけではないし、いつも強く握ってるわけでもない。
7、ピックの軌道をヘッド側から見ると、弦に対してV字型の弧を描く。ボディにえぐれる様に入ってまた抜けて行く感じ。
8、弦にピックが垂直に振り降ろされる様に、肘の位置を少し下げる。ネックの角度は水平に。
9、16のハネるカッティングについて。


長くなりそうなんで追記で


クリックしてランクアップにご協力下さい。

ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
1、とにかくリズムに乗る、メトロノーム、ドラムのバスドラ、スネア、ハイハットに合わせる。

ギター弾く人から見るとドラムス、ベースの人はリズムに対してかなりシビアに見えたりします。
でもこれってドラムス、ベース側から見て、ギターのヤツがリズムいい加減過ぎだったりするんだよね。
ハヤビキや派手なソロばっか必死になってて、バッキング、リズムが全然合ってないギターって多いと思う。
ちゃんとバッキングで合わせないと。逆に派手な事やらなくてもバッキングでかっちり合ってるバンドって
スゲェ上手いしノリノリだしもう自然に体が動く。

とにかくしっかり足でテンポとって、メトロノームに合わせる。かっちり合ってるとメトロの音が消える。
よくギターの音符と足の踏み方と同じになってる人いるけどこれは駄目っすね。ちゃんと4つでカウント取れないと。
んで、2、4拍目のスネアの位置にアクセント持って来る。2、4拍目で腰が沈む感じ。
腕はチャカチャカギターかき鳴らしてるけど、足腰でリズム取ってる感じ。
ウラもきっちり取る、感じる、ギター持たなくてもリズムを体で取る。
リズムの動きを縦に長い楕円の動きで捉える。一番上が1、3拍目、1番下が2、4拍目
そうしたら大きく取りながらも細かくリズムを捉えられる気がする。

今回のカッティングとはあまり関係ない事かもしれないけど、ソロでも速弾きでも足でテンポ取りながら
弾けないと駄目ですね。

昔に比べて全然下手になってるんでこの辺は頑張らないと><

2、ピックは逆アングルで弦に対して殆ど垂直に当てる。ストロークの軌道と逆アングルのピックのエッジが完全に一致している。
音が1つに固まって聞こえる。弦を切るイメージ、まさにカッティング。


完全に垂直になるくらい逆アンにしないと全然切れないっす。でも軌道とエッジが決まったらキレキレのカッティングが決まる。本当気持ちいい。良く1つの音にカタマリになってないと駄目って言うけど、ノーマルの持ち方だったら必死でやっても中々1つに鳴らない時が有って本当凹んでた。逆アンの方が1つにするのは簡単です。もっと磨きをかけてキレッキレのカッティングを目指しまっす。

3、腕の回転ってか手首の回転、要するに回外回内の動きで弾く。手首は脱力してること。


回外回内の動き  ってのはググって調べて下さい。肘から先〜手首までの腕の部分って2本の骨が有って
それがクロスする感じで動いてるんですよ。
腕の回転、手首の回転 手首のスナップ って言うのは成毛滋ってハゲの人の動画をヨウツベで見たらよく判ると思いまっす。
まぁわしも頭髪薄いってかハゲだけど 爆

んで、手首の脱力について

カッティングにしろ単音の速弾きピッキングにしろ、手首のスナップが出来なくて悩んでる人は多いと思いまっす。んで何で出来ないのか、、その原因ってのが
手首を腕を力ませてるこわばってる筋肉がどこか判ってない。手首を回転させる筋肉がどこなのか、そしてその筋肉の動かし方が判ってない。って事だと思うんですよ。

弦抵抗に負けないようにピックを必要以上に強く握る→手先全体が力む→その力みが手首に→さらに腕全体→肘の上までがっちがっち→その力んだ腕全体でがっちがっちのエルボーピッキング

それで早く弾こうとしてるから凄い疲れる、正確にヒット出来ない、抜けも悪い><

昔のわしがそうでした。今でも気をつけてないとそうなってる時がある。
特に難しいフレーズ練習するとき><

4、トップノートを弾く。これから述べる手首のスナップやアクセント、ピックの力の入れ方全てトップノートに頂点がある。
5、スナップについて、肘から先が柔らかいムチになったイメージ、手を洗って水を振り払うイメージ。腕の回転から→折り曲げた手首→指の関節→指先→ピックの先端へと順番に力が伝わって行き、最後の最後にシュパーンとトップノートを弾きぬく。
6、ピックは落としそうなくらい緩く握ってる時と、弦を切り抜く位に強く握ってる瞬間とがある。
いつも緩いわけではないし、いつも強く握ってるわけでもない。

よくピックをゆるゆるで持ちなさいって言ってるじゃないっすか、あれもいつもゆるゆるでは無いと思うんですよ。ユルいとピックズレまくりますし。
トップノートに向けてゆるゆる→トップノート時は弦のテンションに負けないくらいに弾けるくらいにはしっかり握って振り抜く→脱力     
アップの時も同じです。トップノート~大体1弦にある~の時に一番強く握る~振り抜いた時はゆるゆる 
これを繰り返してると思うんですよ。手首のスナップってのもそんな意識。

続きはまた更新しまっす


と思ったんですけど

面倒になったんでここで止めます 爆

まあここに書かなくても頭の中でまとまってりゃ良いし、
色々動画や教則DVDあると思うし、

それから勉強になりそうなブログとか見つけたんで
そんな所を参考にしながら
とにかくこれらの項目がきちっと出来るように頑張って練習しまっす。

それで思い出した。昔この曲にしびれていつかコピーしてみたいて思ってた、カッティングの曲が
あったんですよ。

Jimi Hendrix- Killing Floor



かっちょぇぇぇぇ〜〜〜〜〜!!!!
ソロの音ぶっとい〜〜〜〜〜〜!!!
もう最強だぜ〜〜〜

それでまた思い出したんですが
この曲のカッティングも大好きだったんだ!!!

Queen Brighton Rock



もう最高っす!!!!
イントロのカッティングと中間ソロのロングディレイ(当時はテープエコーでしたっけ)使った
重ねのオーケストレーションにうっとり。でも基本のテンポは最初の16刻みから崩れてないから
随所に16分のノリが出て来るしカッコ良い!!!

それでまたまた思い出したんだけど 笑
この曲も大好きだったんだよ!!!!!

FEEL SO BAD 大好きQUEEN



雨は上がり〜〜猫は盛り〜〜〜♫
勉強出来ても〜〜歌を知らなすぎる〜♫
あんたなんか大嫌いよビビデバビデブぅ〜〜〜♫

もう最高っしょ〜〜〜
クィーン大好きじゃなきゃこんな曲書けねぇ〜〜ぜ!!!
終盤のカッティングもハーモニクスでアクセントつけてしかもそれをズラしたりして
凄いセンス!!!
やっぱかっこええ〜〜〜〜

いつかこの3曲まで辿り着くぞ〜〜〜
やりたい曲リストが増えたwww

ではでは〜〜

コメントありがとうございまっす
もうちょっと追記で編集するんで
御返事もうちょっと待って下さいね
すいません><

クリックしてランクアップにご協力下さい。

ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
01:07 | 練習 リズム | comments (8) | edit | page top↑
R.I.P. シーナ  | top | 和製英語 チョーキングとカッティング その2

Thank you for your comments!

# カッティング難かしい
カッティングは難しいですね。
でも、毎日4時間ってすごいですね。
オラも練習しないと。

書いてあることは頭で理解できるのですが、
実際にやれるようになるには、相当な練習量が必要かな~。
私も毎日カッティングの練習してますけど、
まだまだですね。
がんばります。

ジミヘンかっこいいですね~。
by: HIRO | 2015/02/06 08:40 | URL [編集] | page top↑
# ジミとブライアン
となおやじさん

こんにちは!

ジミ!やっぱりゴイスーですなぁ。
普通のブルースなんですけどね〜、カッコいいなぁ!
好きだなぁ!

MCのブライアン・ジョーンズと絶対楽屋でキメてんだろーな〜。
そこだけは、嫌いだぁ!
by: トメスケ | 2015/02/06 15:29 | URL [編集] | page top↑
# たまげました
となおやじさん、
クイーン大好きなんですが、最後の知りませんでした。
ギターのサウンドといい楽曲の構成といいめちゃめちゃクイーンですね。歌詞にビビデバビデブーなんて茶目っ気もフレディっぽくて最高っすね!
カッティング先は長いですが、いつかキレッキレになりたいです。
by: バルサ | 2015/02/06 19:21 | URL [編集] | page top↑
# となおやじ様
こんにちわ~
カッティング、はまってますねw
ピックの消耗が激しそうですね...

逆アングルは単音で強く音を出したいときに使いますが、ちょっと弾いてみましたがカッティングに使うのは難しいなぁ...

学生時代の友人が親指を曲げた状態でピックを持つ人で、カッティングをその状態ですると”半PH”みたいな音でクチャクチャ音がしてました。自分はそれがいいと思ってましたが、逆アングルの音、本物ですね。
アンプと近い距離で弾くのが自分の世界なので、スタジオとかステージだと色々事情が変わってくるんですね...
by: 屋根裏メタボ | 2015/02/07 13:25 | URL [編集] | page top↑
# Re: カッティング難かしい
HIROさまこんばんは

自分はハマってしまうとやり込んでしまうタイプなので
やり過ぎに気をつけないと、手首痛めたら元も子もないっす><
HIROさんみたいに毎日コンスタントに
良いペースでやっていくのが1番ですよ。

ジミヘンみたいなカッティング出来たらサイコーですよね〜〜
頑張りまっす。

コメントありがとうございまっす。
by: となおやじ | 2015/02/09 03:29 | URL [編集] | page top↑
# Re: ジミとブライアン
トメスケ様こんばんは。

> ジミ!やっぱりゴイスーですなぁ。

あ、こそっと業界用語使ってる 笑
ギャラがさぁツェー万ゲー千だったけどこれからシーメー兼ねてミーノー行く?
なんつってw

> 普通のブルースなんですけどね〜、カッコいいなぁ!
原曲聞いたんですけど、アレをここまでスピーディーな
ハードブルースにしてしまうのが凄いっすよね。

> MCのブライアン・ジョーンズと絶対楽屋でキメてんだろーな〜。
絶対やってたはず 笑

こめんとありがとうございまっす。
by: となおやじ | 2015/02/09 03:34 | URL [編集] | page top↑
# Re: たまげました
バルサ様
こんばんは〜

> クイーン大好きなんですが、最後の知りませんでした。
このバンドはFEEL SO BAD ってバンドで
アニメ「地獄先生ぬーべー」の主題歌 バリバリ最強NO1
ってので少し売れたバンドです。
ギターの倉田冬樹って人がバカテクでってかバック3人バカテクで
メタル基本にしながらいろんなジャンルを混ぜ合わせて
メッチャカッコ良かったんですよ。

> カッティング先は長いですが、いつかキレッキレになりたいです。
一緒にキレッキレを目指しましょう〜〜

リンクさせて頂きました。これからもよろしくです。
コメントありがとうございまっす。
by: となおやじ | 2015/02/09 03:41 | URL [編集] | page top↑
# Re: となおやじ様
屋根裏メタボ様
こんばんは〜

> ピックの消耗が激しそうですね...
ハマってしまって、気付いたらウルテムピック3枚程磨り減らしました。笑

> 逆アングルは単音で強く音を出したいときに使いますが、ちょっと弾いてみましたがカッティングに使うのは難しいなぁ...
自分がたまたま逆アングルでピタット来ただけなんで
その方に合った弾き方で良いと思いまっす。

> アンプと近い距離で弾くのが自分の世界なので、スタジオとかステージだと色々事情が変わってくるんですね...
メタボさん若いときあまりバンドやライブ沢山ヤラなかったっすか?
あれだけ弾けるんですからライブ出て下さいw
ケイオンR40とかありますんで是非。

こめんとありがとうございまっす。
by: となおやじ | 2015/02/09 03:47 | URL [編集] | page top↑

Post a comment















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。